ご注意

このサイトはアダルト・サイトです。詳しくはわかりませんが、ご覧の国の律に従って閲覧してください。とりあえず、子供は十年いよ、一昨日来やがれ(笑)。
そして、大変僭越ながら、当ブログは特定秘密保護法案に断固として対します。だって、真っ先にこういうブログがかれそうだから。
そして、2013年末に亡くなられた大瀧詠一さんに心からの悼の意を表します。どうか安らかに。夢は消え、歌は残る。
なお、このブログは定期更新で、且つ、ある程度まとめて原稿を書いて、小出しに更新する、というスタイルでおりますので、多少最新情報から外れることもありますが、その点は気長にお付き合いください。
ですが、何かと不便なのでまとまりのはじめの記事に「直線ち」というラベルを付けるようにしましたので、そこからお読み頂けると、スムーズに楽しめるのでは無いかと思っております。
ラベル お色気沙汰 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル お色気沙汰 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2016年9月10日

冤罪乱交

ったい付けるつもりはないんですが、答えは簡単です。一緒に風呂に入ることです。まぁ、一緒じゃなくても、シャワーを浴びてきたら、とか、そう促すことで、とりあえず軽装には出来る。まぁ、中には、シャワーを浴びてからでも元のままの服装で戻ってくる強者もいますけど、ホテルに一緒に入るぐらいなら先の話は了解済みが前提ですから、せめてバスローブとか浴衣とかに着替えるのが普通です。
元々私は女性と風呂に入るのが頗る好きで、目が悪いのでじっくり眺める、っていうことはないのですが、最も無防備な時間を共有する、その感覚が一番落ち着くのです。いろいろ話をして、ちょっと触ったりするのが好いんです。前に付き合ったお嬢さんにはだいたい、結婚したら夕食と風呂は必ず二人でする、と宣言していたぐらいですから。そういう意味でも、ホテルに入ったらまず風呂に入りましょう。
例の露天風呂のAVはさておき、ホテルもののバスルームのシーンも少なくなりましたなぁ。確かにシャワーシーンは、余分と言えば余分ですけど、逆にリアリティを補完するいい場所でもあるような気がします。男と一緒に入るも好し、ただ熱心に洗っている所を見るのも好し。まぁ、私が見たいのは、ザーメンを洗い流す所だったりしますけど、それだと別のシチュエーションが入ってくるので、あまり見かけませんが。

結局、なんの話がしたかったのか曖昧になりましたけど、ザッとまとめると、ジャニーズAV男優と、AKBAV女優がパッケージされた乱交もの、というAVが発売されたら、おそらくAVの歴史はそこで終わると思います。もうそれ以上のシチュエーションは、インパクトという意味でも犯罪以外にありません。つまり、多少矛盾したようなことを言うようですが、リアリティもAVがファンタジーであるという前提が肝要だ、と思う今日この頃。どちらも通報は被害者の彼氏

2016年9月5日

少子化スパイラル

寛容で複雑な世の中で、恋愛は非常に難しくなっています。その大きな理由は、別れの部分にあるような気がします。恋愛している最中は誰でも世界の幸せを独り占めしたような、そんな感覚にいられますよ。でも、いざ別れが訪れると、修羅場修羅場、だいたい罵りあいになる。そうやって別れても、だいたいどちらかがリスクを背負い込むわけで、それに対するケアもない。これほど恋愛しづらい世の中になっても、どうせ恋愛沙汰でしょ?と軽く見られる。
そういう未来が透けて見えるから、誰も恋愛に手を出さない。恋愛しないから、結婚もない、子供が産まれない、人口が増えない、年金払う人がいなくなる、税金が高くなる、と少子化スパイラルに陥っている。まぁ、お金の問題は政治家の十八番なので多くは語りませんが、そもそも少子化云々いうんだったら、まず恋愛を何とかしろよ、と思う。簡単に言えば、人の恋路を邪魔するな、ってコトです()
一方で少子化大変、結婚してくれよ、と云っておいて、片方で愛があっても高校生とセックスしてはいけないよ、そもそも勃起したら男はみんな魔物、女をセックスの道具としか見ていないんだから、そんな不潔な男の性欲は世の中から抹殺しましょう、なんて。また、いっぱしのレイプ犯を、お母さん捕まえてワーワーやるもんだから、ますます勃起しづらい世の中に拍車が掛かる。

前の相模原の事件もそうだけど、例えば障害者に対する考えに千差万別、思想はあっても好いけれど、それはどうひっくりこけても殺人には繋がらない。あいつはただの殺人者。敢えて言うけど、異常者なのよ。あの芸能人の息子もね、歪な性欲が問題じゃないの。暴力で性欲を満たした、って云う所が罪なの。だから記者会見で、性欲に関する質問は愚問なのよ。で、怖いのはそれを一般市民が許容している、というか無批判で頷いちゃっている所にあると思う今日この頃。蒸し暑い夜が続きます

2016年8月18日

優理にお任せ

えて誰に似ているか、といえば彼女自身はそうね、観月ありさに似ているっていわれたことあるわ、と言っていましたが、それはさておき、ちょうど今回の水泳代表の今村月選手にどことなく面影が似ているような気がします。しかし、月、と書いてルナ、ってね()。人の名前をとやかく言うのは、下劣の極みですけど、いわゆるピカピカネームという人物が、表舞台に出てくる時代になったのですね。
余談ですが、私は一応女優さん男優さんミュージシャン、何れに関わらず一応サンとか、クンとか、監督とか()。とにかく敬称を付けて話すのが礼儀、と思っていますが、先日最近の日本語にもの申す、的なある新書を読みましたところ、芸能人は呼び捨てにされるのがステイタス、と書いてあってびっくりしました。まぁ、姿勢的にはそうなんでしょうけど、私はこう見えても、何処か中途半端にそういう表現の世界の端っこにいる、という意識が強いのか、同僚意識での敬称付きだったのだな、と幾らか反省しましたが、新書如きで流儀は変えないぜ。
話を元に戻して、その自称観月ありさサン似がいろんな意味で、私に与えた影響は強烈で、かなりトラウマ的に胸に刻まれています。奈乃で、その観月ありさサン似に似ている女優が出ているAVとか見つけると、つい手を伸ばしてしまう。半ば偏執的に、貪ってしまうこともある。もっとも、その女優さんが酷いコトされているところを見るのが好いんですが。

そんな時にいつも感じるのが、ネットで調べれば、ちゃんと目的のものにたどり着ける不思議です。ネットには何でもある、というのは全くの幻想だ、と信じているはずが、やっぱりあの手この手で検索を掛けると、ある時フッと、目的のものに出会えてしまう。それは驚きを通り越して、不思議で仕方なくなります。まぁ、検索のコツ、というのもありますが、それにしても、この何でも検索すればたどり着ける世の中というのは、ある意味驚愕の世界だなと思う今日この頃。薄着の季節が終わります

2016年8月17日

ごゆっくり・・・ぐへへ

部を読んで頂いている方にはおそらくピンとくるはずですが、私のかつての彼女が、高校時代までは末はオリンピック、と騒がれていた水泳選手で、前回の話の中でアスリートは締まりが良い、と私に知らしめたのが彼女です。高校卒業と同時に限界を悟って自ら舞台を下りたそうですが、物心着いた頃からアスリートとして歩んできても、大人になるとああなるのか、なんて。
自分の経験と、実際にオリンピックに出ている選手を単純に重ねるのはどうかと思いますけど、特に水泳選手なんか見ていると、アア将来はアレがこうしてこうなるのか、なんて変な想像をしてしまいます。まぁ、水泳を取ったら後は喰うか寝るかセックスするぐらいしか残ってないものな、というのはあまりにもな暴言ですが、変な男に引っかかって、あんな格好したり、あんなところを押っ広げて写真に・・・オッとこれ以上は()
アスリートが半分芸能人のような扱いをされるようになったのが大きい原因でしょうけど、栄光と美談の影に隠れて、不祥事不始末、結構聞こえてきたりします。それとやれヌードになったAV転向、みたいな話を一緒にするのは私はいただけませんが、それにしても、堕ちる人は堕ちていく。この度のオリンピック前にもいろいろありましたな。まぁそれも、競技以外の世界とはあまりにも疎外されてますから。

彼女の話に戻ると、彼女は私よりひとつ下で、今頃の季節は国体だ何々選手権大会だ、と新聞にもデカデカ載っていたのを、付き合って初めて見せてもらいましたけど、当時は全く知りませんでした。あの頃の私は、女の子のオッパイとロックのことしか頭にありませんでしたから、スポーツはもう遠い国の話で多少のコンプレックスまで感じていました。まぁでもそうやって新聞で騒がれていた頃も、遠征先のホテルでは・・・っとこれ以上の話はできない今日この頃。オレは手の届く所にいるスコップ

2016年8月4日

防衛大臣と寝た男


ックスの最中は男も女も別人格で、快感に取り込まれること自体が非日常なわけです。自分の不祥事も関わっているので軽々に申せませんが、良くリベンジポルノで撮らせなければ良いのに、という意見を聞きますけど、人間は本当の目眩く快楽に取り込まれた時には、すべてに於いて無防備になってしまうモノなのですよ。そういう意見を持つ人の多くが、満足なセックスをしていないんだろうな、と私などは感じてしまいます。
これは前に、私も大好きなある声優さんがAVに出ていたかも?という出来事とも関係があるのですが、私の拙い経験から導かれた一つに、自己表現に長けている人はセックスにも貪欲、というのがあります。もうひとつは、アスリート、特に水泳をやっている人はオマンコの締まりが秀逸、というものです。それはさておき、セックスも一つの身体を張った表現です。人前で歌をうたうことと、男の前で痴態を見せることは同意義なのです。もちろん、男の側も同じです。
自己表現を生業にするか、趣味でも携わっている人、もう少し限定すれば劇団員がそうです。声優さんも、結構多くの方が舞台女優を務めてらっしゃいます。ブームかどうかわかりませんけど、地下アイドルと同じように、採算取れてんの?と思いたくなるほど、東京の方では毎日どこかで演劇が披露されています。そこに出演していらっしゃる方で、メインを張れる方の多くは、自らの肉体を表現の根幹に据えている。

いわばセックスも、貴重な舞台なのです。自らを輝かさせてくれる貴重な舞台なのです。更に云うなら、表情や声で直ぐに反応がわかる。互いに愉しむために執心すれば、まさしく快感は倍加する。それを知るためにも、自分を表現する、その為にセックスをする、ということに長けてくるのだと思います。そこで「陽暉楼」の話にも繋がってきますけれど、AVだって裸になれば済む仕事じゃない。そこはきっちりと自己表現をし、見せる自分を意識してデフォルメし、そしてしっかり報酬も得る。これを表現、あるいは立派な仕事と云わずになんという。政治家に匹敵する職業だと個人的には思う今日この頃。
貴方だけのスタアよ

大丈夫、すべての未来には理由がある。

2016年6月9日

女性受難の時代

姦、レイプ、などという語句を使うと、間違いなくFC2、及びアメブロでは弾かれるので、おそらくここでしか言えないのですが、もし何処か伏せ字になっていたら、グーグルも世の習いに流されている、ということです。それはさておき、ではレイプ被害のリスクとは何か。もちろん意に添わないセックスを強制される、という屈辱感、そして、恋人や配偶者などへの貞操を壊される倫理の破壊、が最も大きいと思います。
それ故にどうしても抵抗することになり、そうすると返り討ちに遭い身体的に傷つけられ、中出しされて妊娠したり、ひどい時にはそのまま命を奪われたりしてしまいます。果たしてこの中で最も避けたいリスクは何か、と考えると、それはやはり命あっての物種、そこまでの危険にさらされないことが肝要ではないか、と思うのです。奈乃で、ワタシはコレは一度の意に添わないセックス、と諦めて、なるべく相手の意に添うようにする。
もちろんその見返りとして、避妊を求めるぐらいは出来ると思います。そこまで冷静に対処できるかどうか、はさておき、危機に直面してリスクをひとつずつ回避していくのは重要なことです。その後、司法の手に委ねるにしても、とりあえずはその現場から生還することが重要です。下手に抵抗するよりは、まぁ、それなりに経験のある女性なら、ある程度受け入れてなるべく、暴力から逃れる術を考えた方がイイのではないか、と思うのです。

精神的なものはどうしようもありませんが、最初に言ったリスクのウチ、貞操に関する問題は、本人もさることながら、実は配偶者、恋人の方の了見にも関わってくる。その時、手前味噌ですが、正直に言ってくれればワタシは許すよ、という寛容さが、幾らか助けになるのではないか、と思うのです。コレを逆に、男の方がレイプを受け入れられずに、更に被害者を傷つけるという実例は枚挙に暇が無い。もちろん犯罪は悪いことですが、男の側にだってリスクを緩和するキャスティングは握られていると思う今日この頃。佳人薄命

2016年6月8日

ファンキー不倫

して本題に入りますけれど、多少、というよりマクラよりはずっと暴言ですので、さっと聞き流してくれると幸いです。というのも、件の芸能活動をしていた女子大生刺傷事件、についてです。重体、というニュース以降、途絶えてしまったのでその後を案じておりまが、やっと意識が回復したらしく幾らか安堵しております。詳しい状況はわかりませんが、命あっての物種、何とか生還してくれることを祈っています。
でね、事件のことをいろいろ見聞きしてフッと思ったのは、命を危うくされるぐらいだったら、一発ぐらいやらせてやったら良かったのに、テなことで。そんな単純なことではないし、女性の気持ちを、フェミニズムが云々、という批判は重々承知の上で、でもね、刺されるぐらいだったら一発抜いてやれば、何かその後の状況が変わったかもしれない、と思わないでもない。ファンとの距離感とか、多少サイコパスな加害者の性癖とか鑑みても、そういうのと付き合うのに普通は通用しないですよ。
今までワタシが付き合った彼女には、必ずと言ってイイほど、別に浮気してもいいよ、正直に言ってくれたら、という風に云ってます。正直に言ったら浮気にはならない、と反論したお嬢さんもいましたけれど、だいたいは、あまり信用してもらえませんでした。その私の意図については面倒くさいので別の機会に譲るとして、つまりはそういうスタンスであるということをちょっと前置きとして言っておきます。多少寝取られ体質もあります。

そんな私がアドバイスしたのが、もしレイプされそうになったら、ちょっと待ってやらしてあげるから乱暴しないで、という風に言った方が良い、ということです。ワタクシ、レイプをしたこともされたこともないので、正しいアドバイスかどうかはわかりませんが、理論のベクトルは最初に申したことと重なります。レイプ被害というマイナスを、なるべく軽減するにはこの場合協力した方が良いのではないか、と愚考仕る今日この頃。刺さドルってキミ

2016年5月12日

歩きオナホ

そらく、今の世の中は個人主義云々は別にして、やっぱり独身者、個人にとっては便利な世の中なんだと思います。面倒くさいを極力取り除いた世界。それが現代になって確立されつつある。それはもうネット社会の善し悪しとか、そういう部分を乗り越え、ミスリードかどうかを差し置いて、そういう世界を人々は求め、そして実現させたのですから、それはそれで受け入れて、それに伴うリスクをお金でペイ出来るなら、もうそちらに移行していくしか無いと思います。
私の個人的なことを話せば、やっぱり、例えばリンヂ監督のブログとか見ていると、好いなぁ、オレも本物の女の人とセックスしたいな、と思います。リアル彼女を求めたい希望は捨ててません。で、そこに面倒くさい恋愛とか、あるいは金銭の遣り取りとか、そういうことがなければそりゃ飛びつきますよ。でもね、現実はそうじゃない。現実はそうじゃないから、妄想の中で遊ぶようになる。
結局、それが極まれば、二次元萌え、ということになるのでしょう、もう私と同世代も、それ以下なんか当たり前、みたいになっているような気がして、まだ、妄想の中でもリアル女性をアーダコーダしている方が健全かな、とか思ってみたりまします。これまた私的な嗜好ですけど、ワタクシ二次元でオナニーしたことは一切ありません。実は、AV女優さん、モザイク有り無し含めて、グラビアアイドルもネタにしたことはほとんどありません。

私の妄想は、もう現実にある人物。まぁ、グラビアアイドルやAV女優さんや宇賀なつみさんも現実に存在しているんですが、そうではなく、もっと身近にいる人。それを折って畳んで裏返し、というばかりです。不祥事を働いて兇状持ちになったのが女性関係から、というのもあってここ十年女性には縁が無く、ここに来てやっと、そういうテレビの向こうの人にも手が伸びるようになりましたが、それもこの歳になって初めてと言ってもイイ今日この頃。トビッコは神

2016年5月10日

ゲス巨根

任問題云々よりも、大事なアダルト動画は、とりあえずパソコン以外、ネット上以外に保存、あるいはバックアップを取っておきましょう、というのが趣旨です。そして、クラウドやサーバーを信用するな、ということを肝に銘じておくべきでしょう。いつか必ず、消えてなくなるもの、ぐらいに考えて於いた方がイイ。だからこそ、今しか見られない画像や動画はなんとしてでも保存して、あるいは買っておく()
それはさておき、クラウドなんて信用出来ねーよ、という話をしていたら、何かに似ているな、なんてちょっと思い始めまして。いつかは消えて無くなるかも、っていう不安を抱きつつ、便利だしこれからもずっと使い続けたいから信用していたいけど、何だかなぁ。アア、そうか、コレはそのまんま恋愛に通じるではないか。ずっと付き合い続けたいけど、これから先何が起こるかわからないから、過度の信用、依存は控えよう。
でも、なんだかズルズルと付き合っている内に不図、もしかしてこのまま永遠付き合いが続くんじゃないか、なんて思った途端にどんでん返し。そういうこともあるから、まぁ付かず離れず、適度な距離を置いて、何なら別のところのバックアップを取っておく。私は昔本店の方で、恋愛もちゃんとバックアップを用意しておく、恋愛バックアップを提唱していましたけれど、それもけっこう現実味を帯びてきたのかな。

世間はそれをバックアップとは云わず、不倫不倫ゲスベッキー、などと囃し立てて、悪の権化のようにこき下ろしますけど、それは合理化合理化グローバル化世界のルールコンプライアンス、などとうるさく言っている某IT企業の思惑にまんまと嵌まるような現状になんとなく似て無くもない。そうか、このデジタルで、クラウドで、ITな時代はそのまま、恋愛に通じるのか、という意外な結論が導き出された今日この頃。昨日エライ目に遭った

2015年11月25日

援交喪失

ちろん、好き嫌いは時代とともに移り変わり、私などは女性の遍歴によって変わる、という優柔不断さを発揮していますが、ではアダルトなモノを見る時に、まず何を見るか、何に惹きつけられるか、を考えてみます。すると、やっぱり出演している女性に先ずは目が行きます。これは誰でも同じことでしょうが、裸の女の人が映っていることが先ずは前提ですから()
そしてここからが私の好みになります。やはり私の好みの女性を求めるのは誰でも同じなのですが、そこを邪魔するのが、名前です。実は私は、あまりAV女優、あるいはグラビアアイドル、劇場で集団で踊っている女の子たち、男性ばかりを集めてコンサートをするアイドル、というものをネタにすることがありません。嫌いではないし、時々はグラビアとか見ますけれど、それで射精に至ることはありません。
やはり実在が保証されている、身近な存在にそのネタを求めるのです。自分のリアルな人間関係の中に存在する誰か、でなければ勃起はしても射精するまでには至らないのです。もちろん、そこにはかつて関係のあった、とか、街で見かけた、というものも含まれますが、今はだいぶ収まり、だいたい射精を促す人物は数人、特定されています。そしてそこにももちろん、名前があります。

だから、最近は二次元で萌える方々、二次元で射精が出来る方々がいらっしゃいますが、少なくとも私はダメです。年に数度、漫画やアニメに萌えることはあっても、射精は無理です。かといって、そういう方々を否定しているわけではありませんが、私は無理、ということです。もちろん、性欲を掻き立てるのに障壁は少ない方が良いのは当然ですが、掻き立てられても射精は出来ない今日この頃。素人の冠が着けばわりとOKだったりする

2015年1月5日

A HAPPY NEW YEAR

けましておめでとう御座います。果たして松の内を過ぎてこの挨拶はいかがなモノか、すっかり世情に疎くなってしまっているので定かではありませんが、今年も不定期にちょろっと更新していきますので、どうかよろしくお願いいたします。
毎年年末は、本店の方で来年の目標、とかいうので締めるのが習わしになっていますが、一応あちらは表の目標で、せっかくこういう話をする機会がありますので、こちらの方にもふさわしい目標なんかを考えてみようかと思って、十二月に入った辺りから色々と考えていました。
すぐにぽっと浮かんだモノは、毎日射精、というモノで、まぁ、二十代の血気盛んな若者ならいざ知らず、あたしゃ来年(2016)年男、という身にはこれは結構な目標になるんではないか、と。さすがに勃たないということはなく、勃ちが悪い、中折れする、というのはあれど、何とか普通に射精は出来るのですが、毎日となるとちょっとこれはよっこいが必要だな、というお年頃ですから。

思いつき、ものは試しに、と一週間ぐらいで毎日がんばってみたんですけど、無理でした。出来ないことはない、けれど、身が持たぬ()。現在独り身ですので、もっぱら右手が恋人ですが、それにしてもあまりにもふがいない結果に陥りまして、目標を果たした暁には命もなくなるんじゃないかと思う今日この頃。覚えていた今年最初の夢ですけど

2014年11月9日

やっとこさっとこ

の前にデートした時、彼女とセックスしている最中、不図手元にあったタオルで、彼女の手を縛ってみた。縛ると云ってもバスタオル程度なので、固定したとか云う感じではなく、いつもで解ける程度に一応縛ってみました、といった感じ。そもそも、なぜそんなスタイルになったのかすら良く覚えていないぐらいなので、偶然のなせる技だ。
女性は目隠しとか、そういうものに感じるようだけど、結局することは一緒でしょ?という気がして、あまり拘束プレイや目隠しプレイを、私から積極的に仕掛けることはあまりない。もっと、辱めるなら辱めるで、別のやり方を追求したい、と思う方なのだ。
ただ、そのタオルで左右の手を重ねて縛ってみて、その後フェラチオさせて、オマンコに挿入して、という普通の流だったと思うのだけど、縛った事は覚えているのだが、その先は全く記憶にない。そこで記憶はすぐその日の夜に飛んでしまう。

普段から平日でかなり長いメールを毎日、彼女に請われて送っていたのだが、デートしたその日も例外ではない。ただその日は珍しく彼女の方から先にメールが送られてきていた。家が結構離れていたので、彼女を送っていった後に帰宅してパソコンを立ち上げてからチェックしていたら届いていた、だったと思う今日この頃。電池の消費が随分早いと思った

2014年8月7日

灯台元クラッシャー

情かもね、とは本人の談。本当は知っていてみて見ぬフリしていたんじゃないの?俺に同情して、と思わないでもなかったらしい。それほど、奴自身も、何でここを調べなかったんだろう?と思ったらしい。それにももっともな理由があって、実は彼自身の手でそれを警察に見せている、ということがあったからだ。
その隠し場所の答えは、まさしくデジカメのSDカードの中。そんなところに入っていたら、普通調べるでしょ?と思うもの。多少カラクリを云っておくと、どのメーカーのデジカメもそうかどうか分からないし、今時のデジカメがそのままなのかどうかも分からないけれど、デジカメ特有の仕様による。
デジカメで撮った画像は、そのままSDカード内のフォルダに記録されていく。普通、撮り終えるとパソコンに移動させるもの。SDカードはあくまでも記録用で、記憶用にはやはりパソコンや外付けのハードディスクやディスクメディアにしておくというのが通常のやり方。

それを奴は、一度パソコンに取り込んだ奴を、フォルダごとデジカメのSDカードにコピーしておいたのだ。デジカメは、USB接続の外部ストレージとしても活用でき、その時はカードリーダーのような機能を果たす。ここがミソで、その詳細は多少込み入っている今日この頃。
広島の日、ということで。

2014年8月4日

司法処女

確を期すならば、ビデオでもハードディスクでも、本人が返してくれと言える権利はあったらしい。そうするとビデオ一本一本、ハードディスクの隅から隅までを解析するという手間を警察、あるいは検察がかけなければいけない。それは面倒くさいから、ということで良いように丸め込まれて、写真だけ撮って終わったそうだ。
ビデオは予想外だったそうだが、パソコン内部に関しては洗いざらい、どこのフォルダに何が入っていて、パスワードはこれで、それを記したノートがこの棚とこの棚にあるから、ということまで丁寧に警察にサジェスチョンしたらしい。検察は実際の犯行の時系列的なことばかり訊いてきて、警察は物理的な証拠のことばかりを調べていたそうで、分業体制、と奴は云っていた。
結局、罪の重さを決めるのは検察だから、いくら何がどこにあってと云うことを正直喋っても、反省していなければ何にもならないんだよな、とは本人の弁で、協力的であるよりも、いかに反省しているかを検察や裁判官にアピールしなければ何にもならないのだそうだ。奴曰く、正直さよりも、反省をいかにアピールできるかの演技力勝負だそうだ。

そういう所でも奴は正直者で、反省したって今更ネットに流したものは戻せないし戻らないし、と半ば開き直ったところで、多少罪が重くなったらしい。初犯だから執行猶予、と誰もが言ったけれど、初犯じゃどういう風に反省をアピールしたらイイかなんて知らねーよ、と云いたくなったらしい今日この頃。
また台風が来るそうです。

2014年8月1日

個人情報悪用顛末

故をされた側が全く気がついていなかったのもあり、またそれが同じ団地内で、しかも路上駐車で揉めている最中の相手だったので、間に警察に入ってもらったのが、正直なところ。結局、事故証明をとって、後は保険で済ませることになった。
正確に言うと、擦った相手はその揉めている先のちょっと頭のスパークしている家族の親戚か何かで、直接話もしたくなければ、住所も何も知らない間柄。なので、こちらの思惑としては、警察に間に入ってもらって穏便に、といきたかったのだが、後日警察から連絡があって、間に入ってもらうのは保険会社にしてもらって、とのこと。
そして、その警察官、相手方の氏名、住所、勤務先、それぞれの電話番号を私に伝えたのだ。私は一度、警察の方から保険会社に、と頼んだのだが、面倒くさかったのかそこまで介入できないのか、向こうも怒ってないようだからそちらで上手く処理して、で押し返された。

結局私の手元に残ったのは、ある女性の個人情報。私に教えたのは警察。ここがポイント。結局、この程度の認識なのだ。私はこう見えてもその辺、良識のある人間だから、保険会社にその旨伝えて後、メモした紙ごと処分した。意図せず聞かされた本人までがあらぬ疑いをかけられる危険性もある今日この頃。
理性の吹き飛ぶ夏ですし

2014年7月12日

生涯一剃毛

後に、では剃った後どうなるか、ですけれど、当然ですがまた生えてきます()。私はもう禿、という話をしましたが、そんな私でもちゃんとまた生えてくる。ただ、それが剃毛のせいか、寄る年波の、禿気質のなれの果てなのかどうか、ずいぶんと力のない細いやつが生えてきます。
細く腰がないので、ヒョロヒョロとただ長く伸びてくるだけで、縮れがあまりない。陰毛と言えば縮れ毛、が常套句ですが、まるでストレートパーマをあてたようです。縮れて剛毛、といういわゆる密林体質に、多少の不満を抱いている方は、ものは試しに剃ってみると改善されるかもしれません。
おそらく大事な部分を守らねば、という意思が働いて、とりあえず数だけ揃えておく的な感覚で、細いままやたらと伸びているからそうなるのではないか、と勝手な推測をしているのですが、とにかく以前のようなグシャッと生えているような感じには戻らないようです。

一生に一度は陰毛の剃毛を私は強くお薦めしておきます。男女それぞれ剃り合いをするなんて、ちょっと微笑ましそうじゃありませんか。が、くれぐれもカミソリ負けしないようにケアは十分に施すことと、刃物を使うので細心の注意を払ってくれぐれも血を見ることがないように。お薦めはしますが、何かあっても責任はとりませんので、各自の判断で行っていただくようにお願いする今日この頃。
訴えた方が莫迦を見ますよ。

2014年7月11日

剃毛戦車

ザイクの話をした時に、ではどこからどこまでが性器で隠すべき場所なんだ、という話をしましたが、不思議と剃毛の場合は、縁、というか、生え際というのが割とわかりやすい。それを性器の境目、というには多少幅広すぎるんですが、でも、ここまで、というのが仕事の終わりを告げることになるようにちゃんと出来ている。
これも逆の意味で、多少驚きの事実で、大事な部分はここからここまでを保護します、と曖昧なコトの多い人体がはっきりと宣言しているのです。もちろん、産毛という曖昧なモノはあるんですけれど、毛の場合は、ちゃんと毛根が並ぶラインというのが、目に見えて分かるわけです。
そのどこを刈り取るかは、まさしく感性の役割なのですが、それもまた自分の性癖を顧みるいい機会にもなります。他人のことをとやかくうるさく云う現代ですが、そういう時代こそ、自分のことは見えにくくなっているモノで、そのうちの一つが性癖ではないかと思うのですが、逆にそれを知ることも、もっと大事にされて良いはず。

性癖もずいぶんと細分化されて、組み合わせの中に生きているような錯覚を覚えますが、私などは典型的Sで、その隠し味としてM的感覚を必ず滲ませておく、という複雑怪奇な症状を自覚していますので、特に剃毛を通して視覚的に興奮するポイントを見極めておくのは大事なことに違いないと思う今日この頃。
樽好きにはパラダイス。

2014年7月10日

神秘の剃毛

き分けて掻き分けて観察する、というのでもやはりイマイチよく分からないが、剃ってみるとどこから生えているかが一目瞭然になる。だから、毛というモノがここを守るのだ、という意思が手に取るように分かる。特に女性の場合は、毛が包むように生えている。これこそ人体の神秘、と云いたくなるほどの感動を覚えます。
連なっている行く先にもきっと意味があり、それで驚かされるのが後ろの方まで生えている、ということ。排泄器官もやはり、人体にとっては大事なんだな、と思うわけです。もっとも、前のついでみたいな感じで多くはないんですけれど、これも剃ってみて分かる、感触の違い。
それで私の場合、縦に細長く残しておいて、その終端がちょうど切れ目のあの部分にかかるかかからないか、というところに留めておくのが一番見栄え良く感じていて、それ以外はきれいに剃る。剃る時には、自然とやはりじっくりそこを見つめることになり、最初のうちお嬢さんもそうでしょうけれど、見ているこっちも多少恥ずかしさは感じています。

でもそれが、その毛の連なりを追っていくと、これは冗談ではなく、卑猥な感情を通り越して、崇高な感動さえ受けるわけです。繰り返しになりますが、人体の神秘、というモノに思いを馳せるわけです。だから、多少前戯的な行為の最中に、ふーん、だとか、なるほどねぇ、なんて言葉をつい漏らしてしまう今日この頃。
The Heavyというバンドの曲です。

2014年7月9日

剃毛決壊

来、人に限らず生物がまとう毛というモノには一応理由があって、体温保持というか調節、という役割と、もう一つ大事な部分の外傷からの保護、という機能があります。これまた余談ですが、私は先祖代々禿の家系なので、結構若い頃に思い切って坊主にして以来長髪とはさよならしました。
そして今はいわゆる刑務所狩り、と呼ばれるかなり短い毛並みなので、自分でバリカンでガサッとやってしまうので、便利というか、金がかからないというか。結局、自分で剃毛するのもそのついでに、大まかにバリカンで刈っておいて、仕上げにカミソリを当てる、という寸法です。
脳みそを守る毛が薄くなるということは、なにをか況んや、ですが、それはさておき、やはり陰毛というのも大事な部分だから生えている。男女問わず、大事な機能を備える頃に生え始め、それから一生守られ続けるわけです。そしてその一部始終は、剃毛した時に本当によくわかる。

あまり気にかけないと、その辺にモワッと生えている、という感覚しか持てませんが、私がお嬢さんの毛を剃る時、傷つけないように細心の注意を払うので、自然とじっくりと見つめることになるのですが、とにかく、ああこうやって守られているんだ、と感心することしきりな今日この頃。
被害が出ないように。

2014年7月8日

号泣剃毛

るのは好きですが、しかし、かといっていわゆるパイパンが好きなわけではありません。逆にこれまたわがままと言われるでしょうが、ツルツルで全く何もない、というのは興をそぐ。パイパンはどちらかというとロリータの象徴的な気がして、全く逆の嗜好を持つ私としては、方向性が逆なわけです。
あるべきモノがそこにないと違和感を感じる、というのがその理由なのですが、邪魔をするほどあってもらっても困る。その辺の頃合いを調節するには、結局の所自分が剃ってあげる、というのが最適で、だからおつきあいしたお嬢さんの毛を剃るわけです。
余談ですが、むだ毛の処理の延長で剃毛がある、という認識が女性にはあるのか、だいたいその部分の毛を剃ったお嬢さんには、それ以外の部分の処理も頼まれたりします。背中の産毛を剃ってくれとか、ついでに脇毛も、とかそういう感じで、割とあっけらかんと剃って剃って、という感じになるのです。

確かに水着の季節になると、その辺の処理は大変でしょうし、自分では手の届かない部分もあるでしょうから、ある種、そこまで許したんだったら使えるモノは使っちゃえ、という感じなのでしょう。私も嫌いではないので、多少喜びつつカミソリを当てる今日この頃。
坊主にすると世界が変わるよ。